チャイコフスキー って場所があった!

チャイコフスキーが生まれた町ヴォトキンスクの位置を探していたら、チャイコフスキーという地名を発見!

ヴォトキンスクの近くです。

チャイコフスキーが生まれた頃は鉱山の町だったということです。

チャイコフスキーのチャイコはロシア語でカモメのことだそうです。

カモメ町のカモメ家の息子という感じでしょうか。

今日の1楽章は

play_circle_filled
pause_circle_filled
チャイコフスキー交響曲第2番『ウクライナ』3楽章さび
volume_down
volume_up
volume_off

関連記事

  1. ベートーベン交響曲第1番のパトロンは

  2. 【新説!】ベートーベン交響曲第3番「ボナパルト」から「英雄」に変わった真相

  3. ウィーン チェロ・アンサンブル 5+1

  4. 小林秀雄のモーツアルト評「モオツァルトのかなしさは疾走する。涙は追いつけない。」の曲は弦楽五重奏曲4番。

  5. 神聖ローマ帝国の貴族がベートーベンをつくった

  6. ベートーベン交響曲第3番『英雄』表紙。「ボナパルト」が消された!

  1. モーツアルトの妻・コンスタンツェの真実

  2. ベートーベン 「ハイリゲンシュタットの遺書」

  3. モーツアルト交響曲第35番「ハフナー」。ハフナー家のための曲

  4. チャイコフスキーの死因

  5. ベートーベンが聴こえなくなったのは何歳?

  6. ベートーベンの弦楽四重奏曲の「ラズモフスキー」の意味

  7. ベートーベンのパトロン 時代による変遷

  8. ベートーベン交響曲第1番のパトロンは

  9. 「ウェリントンの勝利」。ベートーベン作曲ベストヒットNO.1はこれ…

  10. チャイコフスキーのバレエ音楽。「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「…

  1. ベートーベン作品とパトロン一覧【カテゴリー別、パトロン別に見ら…

  2. モーツアルト交響曲第36番の「リンツ」38番の「プラハ」はハプスブ…

  3. ムソルグスキー作曲『展覧会の絵』の「キエフの大門」はウクライナ…

  4. ナポレオン 戦争とベートーベン交響曲年表

  5. 「フィンランディア」ロシアからの独立への決意の曲

  6. チャイコフスキー作曲のオペラ『マゼッパ』はウクライナの英雄

  7. ボロディン作曲『韃靼人(だったんじん)の踊り』もウクライナ由来。

  8. チャイコフスキー交響曲第2番『小ロシア』改め交響曲第2番『ウクラ…

  9. ベートーベンのパトロン、ラズモフスキーはコサックのリーダー=ヘト…

  10. チャイコフスキー交響曲1番 「冬の日の幻想」さび